迷惑メール相談センター

迷惑メールには相談センターがあり、これは、総務省より委託を受けた、きちんとした会社です。

特定電子メールの送信の適正化等に関する法律に基づいて作られたのが、迷惑メール相談センターなのです。

迷惑メール相談センターでは、違反していると思われるメールを収集していて、日々、違反メールに目を光らせています。

特定電子メール法に違反していると思われる迷惑メールを受信した際は、すぐに相談センターに報告しましょう。

情報提供のために、迷惑メール相談センターに報告すれば、違反メール撃退に、一役買うことができます。

パソコンや携帯電話の普及により、電子メールは日々の生活をする上で欠かせないツールになりますが、一方で迷惑メールが多発しています。

迷惑メールは、今や取り扱うメール全体の約70%を占めていると言われていて、その数は膨大です。

そうした膨大な違反メールに対処するため、迷惑メール相談センターは、日夜、違反メールの排除に余念がありません。

情報通信社会における大きな社会問題になっているのが違反メールで、迷惑メール相談センターは、総務省より委託を受けています。

登録送信適正化機関として、迷惑メール相談センターは君臨しており、違反するメールに関する相談や情報を受付けています。

そいて、提供された違反情報について、迷惑メール相談センターは、徹底的に分析を行っています。

総務大臣と消費者庁長官による違反送信者への措置を迷惑メール相談センターでは、しっかりととっています。

迷惑メール相談センターは、携帯会社やインターネットサービスプロバイダでの取り組みをきちんとホームページで告知しています。

違反メールに関するよくある質問や相談などについても、迷惑メール相談センターは紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。