Warning: Undefined array key "page" in /home/c6252937/public_html/tv2han.info/wp-content/plugins/batch-cat/admin.php on line 147

3Dテレビの番組

3Dテレビの映像を楽しむことができるテレビが、今話題で、ソニーとパナソニックから続々と発売されています。
そうした中、奮発して3Dテレビを買って、毎日3D映像を楽しみたいと考えている人もいることでしょう。
しかし、忘れてはならないのは、3Dメガネと3Dテレビだけでは、完璧な3D映像を楽しむことはできないということです。
単純に3Dテレビを購入するだけで、3D映像が楽しめると思っている人は案外、多いものです。
3Dテレビで人気の機種に、ソニーのBRAVIAとパナソニックのVIERAがありますが、VIERA で3D映像を見る場合は、前提として3Dメガネと3Dが必要です。
つまり、それらが揃って初めて3Dテレビで、テレビ番組を3D映像に変換して楽しむことができるのです。
将来、3D対応のテレビ番組が放送されれば、3Dメガネと3D VIERAだけで3Dテレビを見れるようになります。
しかし、そうしたことを知りながら、民放各局は、積極的に3Dテレビ用の番組を作ることはしないようです。
そうしたことを考えると、ソニーの3DテレビBRAVIAのほうがやや有利かもしれません。
この3Dテレビは、3Dメガネと3D BRAVIA、3D対応ブルーレイプレーヤーと3D対応ブルーレイソフトがあれば完璧な3D映像を楽しめるからです。
3Dメガネと3D BRAVIAだけでも、3Dテレビのリモコンの3Dボタンを押せば、立体効果がやや薄れますが、通常の番組やブルーレイソフトを3Dにできるからです。
なぜなら、地デジの3D放送の規格はまだ固まっていないので、3Dテレビに適応する番組制作はまだ難しいのです。
今後は、スカパーHDで3D放送を流すという噂はありますが、現状3Dテレビに対応しているのはBS11のみです。
そうしたことから、当分の間は、3Dテレビ用のテレビ番組というのは、あまり期待できないかもしれません。