ビビアンの携帯式灰皿

携帯式灰皿を持つ事は、ある種喫煙者にとってのマナーの一つとして数えられるかもしれません。

喫煙する状態によっては必要の無い携帯式灰皿ですが、持っているだけで喫煙場所の選択肢を増やす事は可能です。

禁煙スペースはもちろん、歩き煙草やパブリックスペースでの喫煙が携帯式灰皿によって推奨される事にはなりません。

そう考えると、携帯式灰皿の使用頻度はそれ程高くないと思われるかもしれませんが、本来そういう状況の元にあるべき物ではないでしょうか。

携帯式灰皿を使用する状況とは、即ちその空間が喫煙を意図していないという事が考えられるかもしれません。

そんな携帯式灰皿は、ただゴツゴツしたものを持ち歩くのではなく、どうせならオシャレな物を選んでみたいと思いませんか。

また、若者には浸透しないかもしれません。

そんな状況を鑑みてか、既にファッション業界で成功を収めてきたブランドの数々が、こぞって携帯式灰皿を展開し始めたのです。

そんな超有名ブランドから、携帯式灰皿が展開されているのです。

喫煙者に限らず、ブランドのファンであればチェックしてみたいですね。

本来前面に出て主張させるアイテムではありませんが、ビビアンのようにデザイン性の高い携帯式灰皿はアクセサリーのように持ち歩きたくなります。

もちろん、ビビアンの携帯式灰皿があるからと言ってどこでも吸って良いという話しにはなりませんので悪しからず。

今では健康志向が高まってきた事もあり、世論はすっかり禁煙を支持しています。

これの影響か、実は路上に設置された灰皿というものは明らかに数を減らしており、携帯式灰皿の必要性は意外と高いのです。

吸殻を、ポイと捨てる事は許されませんからね。

そこで、ビビアンウェストウッドの携帯式灰皿の出番です。

携帯式灰皿の所持率が低いと言われる若者も、ビビアンウェストウッドの携帯式灰皿であれば寧ろ喜んで携帯するかもしれません。

このビビアンウェストウッドの携帯式灰皿については、ブログやサイトからより詳しい情報を収集する事ができます。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。